'17/1/8 〜 1/21大串祥子写真展『少林寺』

新画廊 展示室 A&B / 入場料500円
大串祥子写真展『少林寺』

写真集『少林寺 Men Behind the Scenes II』出版記念展覧会

大串祥子写真展『少林寺』

Photo Exhibition by Shoko Ogushi "Shaolin Temple: Men Behind the Scenes II"

【会期】2017 年1 月8 日(日)~ 1 月21 日(土)
【入場料】入場料AB共通500円

平日  12時〜19時 / 土日祝 12時〜17時
(1月13日(金)のみイベントのため18:30までの営業です)

1998年にスタートしたプロジェクト『Men Behind the Scenes』にて、秩序、階級、制服、規則、不条理にいろどられた究極の男性社会に潜入し、女性の視線から男性の美と謎を追い求めてきた写真家・大串祥子。アジア篇初のプロジェクトは、中国・嵩山少林寺。始祖・達磨大師によってもたらされた中国禅宗発祥の地であり、世界遺産の歴史的寺院にて、禅に生き、武術を心得、医術を施す老若の僧侶たち。今日、勃興する中国に向けられる脅威や嫉妬とは対照的に、少林武術への羨望と崇敬の念は果てしなく、夢見る少年を旅に駆り立て、やがて僧侶に変えていく。立入禁止エリアでの撮影を許可され、僧侶たちの日々に密着した3年間。批判も嫉妬も先入観もない、一人の女性の好奇心あふれるまなざしを通じて、少林寺の重き門がここに開かれる。

大串祥子 プロフィール

写真家

佐賀県生まれ。東京外国語大学イタリア語学科卒業。株式会社電通にてコピーライター・CMプランナーとして勤務。
退社後渡英、ロンドン・カレッジ・オブ・プリンティング・ディストリビューティブ・アンド・トレード(現:ユニバーシティ・オブ・ザ・アーツ・ロンドン)写真学部フォトジャーナリズム学科(Postgraduate Diploma)にて写真を学ぶ。
在学中の1998年に始めたプロジェクト「アドニスの森 Men Behind the Scenes」では、イギリスの名門パブリックスクール・イートン校('98年)、ドイツ連邦軍の兵役('99年)、コロンビア軍麻薬撲滅部隊(2000-'01年)など、秩序、制服、階級、不条理にいろどられた究極の男性社会に潜入し、女性の視線から男性の美と謎を追い求めている。

'04-'11年まで近代五種を撮影。'08年、北京五輪における国際近代五種連合UIPM公式フォトグラファーに任命され、同種目を撮影。09年、ドイツのRalf-Hellriegel-Verlagより写真集『MODERN PENTATHLON』を出版。
'11年秋から'13年夏にかけて、「Men Behind the Scenes」 第2章 アジア篇を中国・少林寺にて撮影。
'14年、ヨーロッパ篇の集大成となる写真集『美少年論 Men Behind the Scenes』を佐賀新聞社より出版。銀座ヴァニラ画廊にて、同テーマの個展を開催。
'17年1月、「Men Behind the Scenes」アジア篇初の写真集『少林寺 Men Behind the Scenes II』を株式会社リブロアルテより出版予定。銀座ヴァニラ画廊にて、同テーマの個展を開催。

《あの『美少年論』展がアンコールに応えて、再登場!》

展示室Bでは、2014年にヴァニラ画廊にて好評を博した『美少年論』より、英国の名門パブリックスクール・イートン校、ドイツ連邦軍の兵役、近代五種からなる「Men Behind the Scenes」ヨーロッパ三部作の写真たちが再展示されます。あの美少年たちを見逃したあなたも、もう一度会いたいあなたも、美少年の園へようこそ!

イベント

《写真集『少林寺』出版記念トークイベント開催》

「Men Behind the Scenes」にて秩序、階級、制服、規則、不条理に彩られた究極の男性社会に潜入し、女性の視線から男性の美と謎を追い求めてきた写真家・大串祥子。「Men Behind the Scenes」第2章 アジア篇を飾る『少林寺』展を記念して、美少年について語り合う宴を2夜に渡って開催。『少林寺』をテーマに、漫画家の田亀源五郎さん、『美少年論』からヨーロッパの美少年をテーマに、漫画家・コラムニストの辛酸なめ子さんをゲストにお迎えして、個人的な好みもたっぷり盛り込んで、特殊な男性社会に生きる美少年たちの魅力について語り尽くします。

1月13日(金)『美少年論』トークイベント
「ヨーロッパ美少年礼賛の夕べ」
大串祥子 feat. 辛酸なめ子

時間/19:00〜21:00 料金:2,000円(1D付)

1月15日(日)『少林寺』トークイベント
「武僧というアンビヴァレンス」
大串祥子 feat. 田亀源五郎

時間/17:30〜19:30 料金:2,000円(1D付)

写真集

大串祥子写真集「少林寺」

大串祥子写真集「少林寺」

秩序、階級、制服、規則、不条理にいろどられた究極の男性社会に潜入し、女性の視線から男性の美と謎を追い求めてきた写真家・大串祥子。アジア篇初のプロジェクトは、中国・嵩山少林寺。
始祖・達磨大師によってもたらされた中国禅宗発祥の地であり、世界遺産の歴史的寺院にて、禅に生き、武術を心得、医術を施す老若の僧侶たちの日々に密着した3年間。批判も嫉妬も先入観もない、一人の女性の好奇心あふれるまなざしを通じて、少林寺の重き門がここに開かれる。

→サンプル画像はこちら
・B5版 ソフトカバー144頁 発行 リブロアルテ
・ヴァニラ画廊限定ポストカード付き: 3,600円(税別)

大串祥子写真集「少林寺」のご購入>>

大串祥子写真集「美少年論 Men Behind the Scenes」

大串祥子写真集「美少年論 Men Behind the Scenes」

イギリスの名門パブリックスクールイートン校、ドイツ国防軍の兵役、コロンビア軍麻薬撲滅部隊など、秩序、制服、階級、不条理にいろどられた究極の男性社会に潜入し、女性の視線から男性の美と謎を追い求める。

・A4変形版 ハードカバー288頁発行 佐賀新聞社

・通常版(作家サイン入り版):4,800円(税別)

大串祥子写真集「美少年論 Men Behind the Scenes(通常版)」のご購入>>

・限定50部の特装版!→特装版の画像はこちら
・写真集本体、表紙箔押し、マット加工仕上げ、ハードカバー288ページ
・ナンバリング、署名入り 25,000円(税別)

大串祥子写真集「美少年論 Men Behind the Scenes(特装版)」のご購入>>