'12/4/16 ~ 4/28   エクスリブリス・コンチェルタート ~日欧幻想蔵書票展~

2012年4月16日(月)~4月28日(土)
この展覧会は4月22日(日)も営業致します。
入場料500円

■参加作家
アルフォンス井上・蒲地清爾・木村紗由香・杉本一文・多賀新・高橋未歩・丹野恵理子・林由紀子・前川幸夫・宮島亜紀(50音順)

■特別出品
Konstantin Kalynovych/ Natalija Cernetsova/ Konstantin Antioukhin/ Jiri Brazda

■特別展示
Franz von Bayros

■4/21(土)特別トークイベント
1,000円(1D付)17:00 開場
日本蔵書票協会会長・内田市五郎氏をお迎えして

蔵書票は西欧社会の文化の中で生まれ発展してきたものですが、日本にも明治時代に海外から輸入・紹介され現代では様々な蔵書票が制作されております。ヴァニラ画廊では蔵書票作家の作品を一堂に会した展覧会を開催致します。
濃密なイマジネーションの結晶ともいえる、紙の宝石「蔵書票」。個々が奏でる魅惑的な旋律はもちろん、新旧・東洋・西洋のエクスリブリスによるコンチェルタートをどうぞご堪能ください。

日欧幻想蔵書票展