'15/2/9 〜 2/28「現代日本のエロティックアート展Vol,2」凱旋展

新画廊 展示室 A / 入場料500円(A&B室共通)

ヴァニラ画廊は2014年春から6ヶ月にわたり、パリ市の「エロティックミュージアム」(※)にて「現代日本のエロティックアート展vol2」と題して、計32名の作家による日本における「エロティックアート」の現在を紹介しました。

オリジナリティに溢れた32名の作品は、その個々のスタイルから言葉を飛び越えて、新鮮な驚きを人々にもたらしました。この度、世界中のアートファンの心を鷲掴みにした作品群が東京に戻って参ります。 パリでの展覧会を記念して、ヴァニラ画廊では凱旋展を開催いたします。 誇り高い成熟した珠玉の作品群をご期待下さい。

※エロティックミュゼは、パリ市に正式に認可されている、モンマルトル地区にあるエロテ ィックアートの専門美術館です。 常時2000点以上展示されている常設展をはじめ、フランス国内外の有名作家の展覧会を多く開催し、パリ市民のみならず世界中から芸術愛好家が訪れる地としても知られています。

「現代日本のエロティックアート展Vol,2」凱旋展