2024年4月16日(火) 本日の営業時間 12:00 - 19:00 【展示室A&B】 光宗薫個展「むかしむかし」

'24/6/1 〜 6/16 KCN個展「The Metamorphosis」

The Metamorphosis
2024年6月1日(土)~6月16日(日)

【展示室B】平日12:00~19:00/土日祝12:00~17:00(会期中無休)

入場料:オンラインチケット800円/当日券1,000円⚫︎展示室AB共通

5月25日(土)正午から、ヴァニラ画廊HP上にてチケットページのリンクを公開します。 当日券はオンラインチケットの空きがある場合のみ発行します。 ご入場はオンラインチケットをお持ちの方ご優先となります。 (展覧会室A 猫将軍個展もご覧いただけます)

台湾出身の画家、KCNの個展を開催いたします。
KCNは工業都市高雄で育った経験と、戦前日本統治時代の祖父母のライフスタイルから、日本の戦前文化を融合させた独自の作品の制作を続けてきました。
画家、漫画家、ゲームアートデザイナー、イラストレーター、商業デザイナーとして多くの作品を手掛け、緻密で写実的な人物像を濃密で幻想的なイマジネーションを持って描き込むスタイルは、台湾はもちろん、日本やアメリカで多くのファンを持つ人気作家です。

今回の個展では没後100年を迎えるカフカの名作『変身』をテーマに、新作の油彩・鉛筆画、デジタル作品の展示を行います。
AIなどの革新的な技術の流れは、私たちにとって今後どのような影響をもたらすのか、人との関係性や、生命の価値観はどのように変化していくのか、KCNが『変身』をモチーフに、現代においての人と社会との関係や、科学と人間性、心のつながりを探ります。

KCNプロフィール

台湾工業都市高雄で育ち、台湾の戦前日本統治時代の祖父母のライフスタイルに影響を受け、日本の戦前文化とスチームパンクの美学が融合したスタイルの作品を独学で制作。画家として、そして漫画家、ゲームアートデザイナー、イラストレーター、商業デザイナーとして活躍し、現在は油絵と鉛筆画に焦点を当て、伝統的、また現代的な日本文化の両方に情熱を注ぎ、個人的な経験と独特のスタイルに基づいた独自の芸術的世界観を創造する事を目指している。