'20/7/23 〜 8/4SRBGENk個展「DISPELGIRL」

新画廊 展示室 A / 入場料500円(展示室AB共通)※会期中無休
SRBGENk個展「DISPELGIRL」
DISPELGIRL
SRBGENk個展
2020年7月23日(木)~8月4日(火)
展示室A入場料500円(会期中無休/展示室AB共通)
平日12:00~19:00/土日祝12:00~17:00

怖いは美しく、恐いはエロティック。
様々なアートイベントや、装丁・服飾デザインの分野でも活躍し、
日本国内にとどまらず、海外からも高い評価を受けるペインターSRBGENkの個展を開催いたします。
ヴァニラ画廊での3度目の個展となる今展示では、新作の発表はもちろん、SRBGENkが立ち上げた自身のアパレルブランド「DISPELGIRL」の作品も特別にインスタレーションとして会場で初お披露目&展示販売いたします。
血濡れた幻想の身体的美学と、ネオポップなイマージュが絡み合うSRBGENkの唯一無二の世界が体感できる展覧会を、どうぞお見逃しなく。

SRBGENk(ゲンキ)

怖いは美しく、恐いはエロティック。
kawaiiと恐怖が混在している血のペインター。
オカルティックで血に塗れた幻想と狂気をベースとした奇妙で愛らしい絵柄が特徴。
強烈な個性を有している作品の中でも一際目を惹く力強い視線や瞳、美しく描かれる血の表現に魅了される人が多い。
現在はエロス&グロテスクな方面だけではなくさまざまなジャンルのイベントやアートフェスティバルで活躍中。