'19/10/29 〜 11/10須川まきこ個展「妖髪」

新画廊 展示室 A / 入場料500円 ※会期中無休
須川まきこ個展「妖髪」
須川まきこ個展「妖髪」

2019年10月29日(火)~11月10日(日)【入場料500円】
平日12時から19時 土日祝12時から17時 展示室A 

須川まきこ個展「妖髪」

須川まきこは繊細な線と、綿密な画面構成により、表情豊かな女性像を描く実力派のアーティストです。
国内外での個展のほか、過去には4冊の作品集を刊行し、その活動はアート界にとどまらず、ファッション界にも広がるなど、須川の描く美とエロティシズムが優雅に混じり合う世界観は、多くの人々に支持されています。

近年は女性の内面に秘めた感情を表現するために、髪の毛の表現に注力し始めたという須川。
まるで1本ごとに命を吹きこむかのように丁寧に描かれた髪の毛は、かねてよりモチーフとしてきたレースやランジェリー溶け合い、惑いの表情を浮かべた女性たちを、優しく艶めかしさのベールで包み込みます。

今回の個展では原画・プリント作品を含めて40点以上展示し、新作作品も共に展示予定です 蠱惑的でフェミニンな魅力溢れる世界観をご堪能ください。

Makiko Sugawa is a talented artist who draws expressive female figures with delicate lines and detailed compositions.
Other than solo exhibitions in Japan, she has published 4 art-books in the past. She is not only popular in the art industry- elegant, sophisticated yet erotic silhouette of women in her drawings also amazed the fashion industry.
Recently Sugawa has been focusing on how she expresses hair to show the hidden feelings of women.
As if each single hair breathes life, melts into lace and lingerie gently wraps her in like a veil.
For this exhibition, we will show over 40 pieces including original drawings, digital prints as long as her newest work.
Please enjoy the enchanting feminine world of Makiko Sugawa.

須川まきこ個展「妖髪」

須川まきこ プロフィール

京都造形芸術短期大学専攻科卒業後、デザイン事務所「広告丸」に入社。
国内外の企画展での展示を続けながら、挿絵や海外雑誌の表紙も担当する。
海外ではローマでの個展をはじめ、ポートランド、フロリダ、パリ等で作品を発表。
紀の国トレイナートでは南部駅の駅舎に絵を描きJR西日本公認アーティスト駅長に任命。
画集「Lady Amputee in powder Room」(エディシオン・トレヴィル)
「Melting」(アトリエサード)を発刊。
他に「Lace Queen」、絵本「ニーとメメ」(広告丸)がある。

須川まきこ個展「妖髪」

Makiko Sugawa Profile

After graduating Kyoto College of art, Makiko Sugawa started to work at The Kokokumaru Inc., a graphic design studio.
While joining group exhibitions in several countries, she continues on her illustration work and portraits cover for foreign magazines.
She had a solo exhibition in Roma, and also attended group exhibitions in Portland, Florida and Paris.
She has published several art-books, such as「Lady Amputee in powder Room」(Edition Treville),「Melting」(Atelier Third), 「Lace Queen」, and「Ni to Meme」(Kokokumaru).
She has also been named the 'Artist Stationmaster' of JR West Japan by drawing on Minabe Station's wall for the project Kinokuni Train Art.