'15/3/30 〜 4/11Ransom &Mitchell展 「The Darklings」

新画廊 展示室 A&B / 入場料500円(会期中無休 土日祝12時〜17時)

息もできない、視覚的幻想体験

Ransom &Mitchell展 「The Darklings」

DYNAMIC DUO RANSOM & MITCHELL GET DOWN & DIRTY WITH THE MAKE BELIEVE.

- Danijela Krha (チーフ・エディター/ビューティフル・ビザールマガジン) 

ダイナミックな作品を作りだすランサム&ミッチェルは美術と写真の縦軸、デジタルアートとセットデザインの横軸の中で、何が現実で何が幻想なのか、私たちに問いかけます。
ダークなショー仕立ての物語をセッティングする事で、人間の弱い部分が仄暗く浮かび上がらせるのです。
喪失・孤独・悲しみ・欲望・怒り、これらを視覚的な詩のワンダーランドに潜む「The Darklings」として描き出します。
彼らの先導によって魔法のように「The Darklings」が生まれるのです。


ランサム&ミッチェルは、公私ともにパートナーである、セットデザイナー/フォトイラストレーターのステーシー・ランサムとアートディレクター/カメラマンであるジェイソン・ミッチェルによる二人組のアメリカのアーティストです。サンフランシスコの現代アートシーンに大きな影響を与えた彼らの作品。映画撮影の経験を活かしたライティングや舞台美術品、衣装等により、実際にセット内に独自の世界観を実際に作り上げ、社会のあらゆる場所に存在する暗い底流をファンタジックに描写した写真作品を制作し、人気写真家として名前を知られています。
子供の頃に誰もが想像した、暗く病的な妄想、美しい地獄、魔法の世界の闇や、暗がりに潜む異形の者たち。彼らが幻想的に作り上げた「The Darklings」は、私たちの心の中の原体験を、まるで魔法のように再び追体験させてくれるに違いありません。今回は彼らの初期シリーズから、代表作である一連のシリーズ、新作の「Rough & Ready Sideshow」を日本で初めて展示販売、その世界観をより深く体感できる展覧会となります。作家来日予定。  →展示フライヤー・ダウンロード →制作風景(fakebelieve.net)

  • Ransom &Mitchel 01
  • Ransom &Mitchel 02
  • Ransom &Mitchel 03
  • Ransom &Mitchel 04
  • Ransom &Mitchel 05
  • Ransom &Mitchel 06
  • ランサム&ミッチェルプロフィール
    ランサム&ミッチェルは、ジェイソン・ミッチェルとステイシー・ランサムによる共同制作アート作品に用いられている共同筆名です。非常に詳細で視覚的な豊かさに満ちたポートレートやシナリオ写真を制作しています。本質的に物語風の趣のある彼らの作品は、社会のあらゆる局面において存在する心の奥深くにあるダークな感情を描いています。彼らは、イタリアやオランダの偉大な画家から発想を得て、映画的なライティング、舞台のように作り上げられたセット、説明的アプローチを組み合わせるという独自の手法を用いて、実在し得ない世界を創り出すことを目指しています。細部にこだわる姿勢と技術は、映画制作を行っていた時代に培われたものであり、現在でも彼らは写真作品に付属するショートフィルムを制作しています。アメリカ国内外で幅広く展覧会を開催。世界中のファンを魅了し続けているユニットです。

  • Ransom &Mitchel Profile

展覧会出品

2015

LA Art Show, Littletopia w/ Red Truck Gallery

2014
Wait For the Moon, Arch Enemy Arts, Philadelphia
Scope Miami, w/ Red Truck Gallery
Rough & Ready Sideshow, Bash Contemporary, SF
Le Chat Noir, Modern Eden Gallery, SF
Small Indignities, Red Truck Gallery, New Orleans
APA SF CV: Approaching the Unreal, ModernBook, SF
Catastrophe, F+ Gallery, Santa Ana, CA
Virtual Vision, Auguste Clown, Fitzroy, Aus
Half the Story, 63Bluxome, SF
Snap! Attacks!, Orlando, FL
More Than a Cone, LA
Hearsay, Begovich Gallery, Fullerton
Glass Eye, 63Bluxome, SF
The Grotesque, Modern Eden, SF
Winter Exhibition, Varnish Fine Art, SF
Tarot Under Oath, Last Rites Gallery, NYC
LA Art Show, Littletopia w/ Varnish Fine Art

2013

Sex, Drugs, Money, & Guns, Gauntlet Gallery, SF
APA SF Something Personal (2nd place)
Grand Opening, Alexi Era, St. Louis
Troublesome Houses, LVAA, Louiville
die Familie, ZeroFriends, Oakland (solo)
Hallow Be Thy Game, Bash Contemporary, SF
Across From Familiar, Roq la Rue, Seattle (solo)
Lil'Bub Art Show, Spoke Art, SF
Varnish Vault, Varnish Fine Art, SF
Lürzer’s Archive 200 Best Digital Artists Worldwide, Bucharest
Metamorphosis, Liminal Beings & Legendary Creatures, Gristle Tattoo, NYC
DECADE-1, Varnish Fine Art, SF
Undertow 3, Sloan Fine Art, NY

2012

CONTEXT: Art Miami, with Varnish Fine Art
APA SF Something Personal
Nevermore, Modern Eden, SF
Allied Forces, Modern Eden, SF
Smoke & Mirrors, Varnish Fine Art, SF (solo)
Awakened, AFA SoHo Gallery, NYC
Aug 2012, Lethal Injection, 111 Minna, SF
July - Aug 2012, Pangea Seed: The Great West Coast Migration - Roq la Rue, Grass Hut Co., Spoke Art, LeBasse Projects, The ARTery, Space 4 Art
June 2012, APA LA Off the Clock
May 2012, ArtPadSF, with Varnish Fine Art
Mar 2012, Scope New York, with Sloan Fine Art