'15/8/17 〜 8/29春川ナミオ展
「マグナマテルMagna Mater~豊饒の海~」

新画廊 展示室 A / 入場料500円(展覧会B室もご覧頂けます。)

圧倒的なボリュームとイマジネーションを誇る未発表作を含めた100点を展示いたします。

この絵は何で描いているのですか?と聞かれることがあります。絵を描きはじめた頃は確か鉛筆を使っていたと思います。自分の絵の下手な事を忘れて用具の責任にしていました。

ペン、筆、その他いろんな用具を使いましたが、なかなか思うように描けません。結局は鉛筆に戻ってしまいました。次によく聞かれるのはどうしてお尻を強調して描くのですか?豊満なお尻が好きだから………それだけです。これまで何百、何千枚とお尻を中心とした絵を描いてきましたが、どれだけの人が自分の絵を知ってくれているだろうか?おそらく誰も知らないでしょう。それでもこの絵は何十年も生き続けているのです。それは鉛筆と共に心で描いているからだと思っています。 (春川ナミオ)

春川ナミオプロフィール

1947年5月生まれ 大阪府出身。 ながらく画業と他の仕事の二足の草鞋をはいていたが、現在は専業となり、雑誌イラスト以外に、AVのパッケージイラストやアドバイザーなども手がけ、よりお尻に密着した創作を意欲的に続ける。

2011個展「デカメロン」~愛と欲望と心~
CONDENSED VANILLA
2012 個展「ドミナの園」
2014「現代日本のエロティックアート展Vol,2」
春川ナミオ展