'14/8/5 〜 8/23オリエント工業「人造乙女博覧会Ⅳ」

新画廊 展示室 A&B / 入場料1,000円 ※会期中無休

2014年8月5日(火)〜8月23日(土)

会期中無休 【月〜木 12 時~19時/金 12時~20時 / 土日 12 時~19 時】
※最終日 8月23日(土)は12 時~17時まで

入場料1,000円【特別パンフレット付】
特別寄稿:みうらじゅん、山下裕二ほか

◎展覧会特別トークイベント

8月9日(土)17時半〜19時半(予定)定員40名
入場料2,500円(ドールと1チェキ&1ドリンク付)
※スペシャルデモンストレーション
オリエント工業ポージングスペシャリストによる特別デモンストレーションです。
(こちらのイベントは終了致しました)
この展覧会は
18歳未満の方はご入場頂けません

「オリエント工業のラブドール」 数多くのメディアで取り上げられる世界一有名なダッチワイフのことを知っている人は、老若男女問わず増え続けています。とろけるような肌理の肌、柔らかで純然たる美しい肉体、吐息すらも聞こえてきそうな口元、自分だけしか眼中にないような愛くるしい眼差し。

私たちがそんなドールと向かい合う時驚くのは、女性の美を極限まで追求した一種の芸術性の高さと共に、シリコン製の等身大の体に愛と温もりを湛えているからです。機能性はもちろん最高峰のものを兼ね備え、私たちの感情を読み取り、好いてくれているかのような気持ちにさせる完璧なまでのひとがたを造る職人の技術の結晶が、心を通わし、そばに寄り添う事ができるオリエント工業のラブドールなのです。

ヴァニラ画廊では過去3回に渡り、理想の女性像に限りなく近い完全無欠な乙女たちを迎えて、多くの方に心のふれあいを楽しめる展覧会を開催しました。

第4回目となる今回の展覧会では、過去の展示で評判を呼んだ彼女達を作り出す「金型」や驚きの「人形家具」と共に、最新のドールをはじめ、ドールの未来ビジョンを提示するような作品まで幅広く展示いたします。

共に生きていく、そんな喜びをもたらすドール、その大きな温もりのカタチを社会的な存在意義を含めて、多くの方に体感頂けましたら幸いです。

フライヤーダウンロード →フライヤーダウンロードはこちら