'14/3/31 〜 4/12  空山基×Rockin'Jelly Bean×寺田克也
「Pussycat! Kill! Kill! kill!」~3バチ展~

新画廊 展示室 A&B / 入場料500円 ※4月6日(日)も特別営業いたします。

空山基×Rockin'Jelly Bean×寺田克也
「Pussycat! Kill! Kill! kill!」~3バチ展~

会期■2014年3月31日(月)~4月12日(土)
入場料500円 ※18歳未満の方はご入場頂けません。
(4月6日(日)も特別営業いたします。)

空山基、Rockin'Jelly Bean、寺田克也 
3名のアーティストによる神をも恐れぬバチアタリ展覧会開催!

展覧会イベント 空山基×Rockin'Jelly Bean×寺田克也 3バチ特別トーク!

2014年4月6日(日)17時開場 入場料2500円(予約制)

展覧会を記念しての特別イベントを開催致します。
◆限定35名予約先着順となります。
◆今展示・及びトークイベントは18歳未満はご入場頂けません。

空山基 Rockin'Jelly Bean 寺田克也
空山基

プロフィール

1947年愛媛県 出身。1969年中央美術学園卒。旭通信制作部入社。1972年独立。1984年FIAT(伊)全世界キャンペーンイメージとなる。1995年CATV 「T&A 2000」キャラクター、セクシーロボットをデザイン。1996年ヴァーガス・アワード(米)受賞。1999年ソニーAIBOのデザインでグッドデザイン賞グランプリ(通産省)、メディア芸術祭グランプリ(文化庁)。2001年初代AIBOがスミソニアン博物館&MOMAのパーマネントコレクション。同年、朝日新聞発明賞。個展は、1989年ミュンヘン、フェラーリホール、1994年アトランタ、1994,98,99年ロサンゼルス(タマラ・ベイン・ギャラリー)、2002年BAPE Gallery、2003年ギンザ・グラフィック・ギャラリー。作品集に「セクシーロボット」(玄光社)、「ピンナップ」「VENON空山基作品集」(グラフィック社)、「HYPER ILLUSTRATION 1.2」(美術出版社)、「THE GYNOIDS」「ガイノイド/ザ・ストレージ・ボックス」(エディシオン・トルヴィル)など多数。

Rockin'Jelly Bean

プロフィール

覆面画家。1990年より活動。海外インディーズレーベルのジャケットワークや、ポスター・フィギア・アニメーションなどを手がけ、オリジナルブランド〈EROSTY POP!〉を米国と日本で展開するなど多方面で活躍。 1996年単身渡米、LOWBROW ARTシーンでの活躍の場を見いだし、COOP、KOZIKなどと共にグループ展に参加。7年間のLos Angelesでの活動後、近年はショップ〈EROSTIKA〉を原宿・名古屋にてプロデュースするかたわら「The Rolling Stones Japan Tour」「モード学園」などの広告物や、数多くの新鋭ブランドとのコラボレーションでもCOOLなアートを発表しつづけている。 ワニマガジン社より、The Birth of Rockin'Jelly Bean刊行。

寺田克也

プロフィール

1963年岡山県出身。マンガ、小説挿絵、ゲーム、アニメのキャラクターデザインなど幅広い分野で活躍。早くからパソコン、ペンタブレットを 使った作画を手がけ、デジタルとアナログの境界線を模索してきた。メビウスを代表とするバンドデシネ(フレンチコミックス)と日本の伝統的絵画に おける線や陰影の表現をあわせもったオリジナルな作風は日本のみならず海外のファンも多く持つ。代表作にマンガ「西遊奇伝・大猿王」1.2、「ラクダが笑う」。ゲーム「バーチャファイター」「BUSIN」、映画「ヤッターマン」、テレビ「仮面ライダーW」のキャラクターデザインなど多数。 近年の活動として、『朝日新聞』夕刊連載の「ガソリン生活」(作:伊坂幸太郎)挿絵、『十五夜物語』(作:夢枕獏、早川書房)共作、京都国際マンガミュージアムでの大規模な個展「寺田克也ココ10年展」やロサンゼルスGR2ギャラリーでのミニマムなアナログの個展を開催、などがある。 2014年8月に米国ダークホースコミックスより画集「DRAGON GIRL AND MONKEY KING」刊行される。