沙村広明「無限の住人」原画展 「剣人輸贏(けんじんしゅえい)の回廊」

並べてみれば忸怩(じくじ)たるも懐かしき日々。

十九年に亘る筆耕硯田の祭りあと。

あたじけなくも御笑覧下さい

( 沙村 広明 )

20130802222844.jpg

ヴァニラ画廊の夏休み特別企画として、沙村広明「無限の住人」原画展を開催致します。

1993年6月にデビュー作として『月刊アフタヌーン』(講談社)に掲載され、同年12月より連載が始まった「無限の住人」。

沙村氏の描く魅惑的な登場人 物と壮大な物語、そして何より大迫力の画は19年のあいだ多くの人々を惹きつけ、

連載が終了した今もなお愛され続けています。今回の展覧会では誰もがご存 知の名場面や、息も付けぬような迫力ある一枚画、

そして描き下ろしの作品まで幅広く展示を行います。豪華絢爛な剣客たちの宴をどうぞお楽しみ下さい!