2011年4月アーカイブ

 
ヴァニラ画廊では来週月曜5月2日より、「邪神宮~邪~The Evil」を開催致します。
 
http://www.vanilla-gallery.com/archives/2011/20110502.html
 
■邪神宮~邪~The Evil■
 
■5月2日(月)~5月14日(土)
営業時間 平日12時~19時 土曜祝日12時~17時 日曜休廊
クトゥルー.jpg 
 
☆第一線で活躍する芸術家・小説家らによる「クトゥルー神話」への壮大なオマージュ展!!☆
 
「クトゥルー神話」 それは1920年代に怪奇作家であるH・P・ラヴクラフトによって誕生した創作神話体系です。人知を超えた宇宙的恐怖や狂気を描きだす世界観は、シェアワールドものの先駆として多くの作家達に書き継がれ、幅広く愛されております。
 
様々なアーティスト達を魅了してやまないこの神話をモチーフに、現代日本のアートと文芸の第一線で活躍する作家達が集い、その人知を超えた宇宙的恐怖や狂気に彩られた世界観が、GWに幻の都市のごとくヴァニラ画廊に出現いたします。
 
「クトゥルー神話」をテーマに絵画・造形・小説作品を競作するという、史上初にして世界初となる一大コラボレーション!
 
異界からの触手の魅力に囚われた作家たちの織りなす作品群と、それを内包するヴァニラ画廊の空間、どうぞ心してご来場ください。
 
☆出展作家☆
 
天野行雄・荒井良・伊藤潤二・井上雅彦・小岐須雅之・京極夏彦・児嶋都・SONIC・高橋葉介・フランソワ・アモレッティ・三浦悦子・森馨・山下昇平(敬称略・50音順)
 
(キュレーション:児嶋都 会場空間アートディレクター:山下昇平)
 
■本展覧会の公式図録として、『邪神宮』(学研パブリッシング刊)を4月21日発売!
監修=児嶋都  解説=東雅夫・朝宮運河 A5判 160ページ 予価1900円+税
書き下ろし神話小説8編を含む、全38展示作品をフルカラーで掲載
(小説……岩井志麻子、平山夢明、嶽本野ばら、円城塔、飴村行、真藤順丈、黒史郎、松村進吉)
 
 
■参加作家をお迎えしての特別トークイベント
~クトゥルー神話の夕べ~
5月3日(火・祝)17時開場 入場料金2,000円(1D付)
司会:東雅夫
ゲスト:岩井志麻子・天野行雄・黒史郎・他ゲスト有
 
◆今イベントは先着順のご案内となります。予約制ではございませんので、会場外にお並び頂いた順にご案内となります。(定員45名)
イベント開場時間は17時となります。(3日の通常営業はイベント設営の為、12:00~16:30までとなっております。)
※ご案内人数に限りがございます。早めのご来場をお勧め致しますが、定員に達した場合や、イベントが始まってからはご入場頂けない場合がございますので、予めご了承ください。
 
皆様のご来場をお待ちしております。

   

いよいよ今週23日(土)出品作家のダーティ・松本氏とエロジェニカ編集長だった高取英氏のトークイベントが開催されます。

 

ダーティ・松本 画報用.jpg■特別トークイベント:高取英/ダーティ・松本
4
23日(土)1700
1830
入場料2.000円(1ドリンク付)

 

今イベントは先着順のご案内となります。予約制ではございませんので、会場外にお並び頂いた順にご案内となります。
イベント開場時間は17時となります。(29日の通常営業はイベント設営の為、12001630までとなっております。)

※ご案内人数に限りがございます。早めのご来場をお勧め致しますが、定員に達した場合や、イベントが始まってからはご入場頂けない場合がございますので、予めご了承ください。

 

 

 

昭和エロ劇画クロニカル特別レビュー

室内に入ると、四方を埋め尽くすようにして展示されている劇画の数々。

それら一枚一枚が、ペンによって生み出された細やかな線の集合によって形作られている。

にも関わらず、それらを目の当たりにした時に感じるエネルギーたるや、なんと大きく力強いことだろう。

エログロ・バイオレンス・フェティシズム等々、時として「不健全」のレッテルを貼られて人々の目の前から隠されようとも、どんな時代にも忘れ去られることなく人間の中にあり続けた欲望。それらが昭和の時代に繊細な作業に依って、しかし叩き付けられたかのような圧倒的な迫力をもって原稿用紙の上に生み出され、今再び我々の前に姿を現している。

目にする者の世代による感想の違いはあれど、時代を越えてなお失われていない古強者達の底力、そしてそれらが醸し出す噎せ返る様なエネルギーこそが、今展示の大きな魅力となっている。(西織)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 
ヴァニラ画廊では4月11日より「昭和エロ劇画クロニカル~1970年代を疾走した愛と夢~」を開催致します。
 
画像.jpg-
 
入場料:500円
※18才未満はご入場になれません
営業時間:平日12:00~19:00 土日祝12:00~17:00
4/17(日)と4/24(日)も特別に営業致します。
 
■特別トークイベント:高取英/ダーティ・松本
4月23日(土)17:00〜18:30
入場料2.000円(1ドリンク付)
 
■劇画家(50音順・敬称略)
あがた有為
石井まさみ
榊まさる
ダーティ・松本
つか絵夢子
つつみ進
冨田茂
中島史雄
羽中ルイ
早見純
間宮青児
 
性をテーマにした漫画は、古来より表現を変えながら脈々と庶民の文化としてあり続けてきた。創意と工夫に満ちたこのおおらかな歴史は、そのまま時代を映し出す鏡とも言える。なかでも1970年代に隆盛を極めたいわゆる三流エロ劇画ブームは、多くの才能が輩出され性の表現の多様性を競い合った。そのGペンの線の中に閉じ込められた性の妄想は同時代の読者達の熱い支持を集め、言葉にできない共通感覚として時代のエロチシズムを表出させた。
この展覧会は、この時代のエロスの新潮流をなしたエポックメーキングな作品と作家達を一同に展示しようという試みである。エログロ・耽美・陵辱・バイオレンス・フェティシズム・SM・ギャグ・アブノーマルなど、パワーに溢れた劇画家たちの仕事は、今もリアルに鮮烈に、時代の痕跡を刻み続けている。
 
☆同時開催!「昭和エロス回顧の夕べ」☆
 
 
2011年4月17日(日)開場17:30  上映開始18:00(イベント終了予定20:30頃)
完全予約制、上記のページよりご予約下さい。
 
★イベント内容★
温泉ポルノ・豪華3本立て上映/温泉ブルーフィルム(カット版)上映
温泉STRIPTEASEショー(出演/早乙女宏美・クライマックスはる)
司会・活弁士/山田広野
協力/S.I.G.、ミスレーニアス、温泉忍者 http://www.onsen-ninjya.com/
 
銀座の地下クラブが、「昭和時代の温泉宴会場」へと変身します。
昭和的郷愁あふれるエロスを心の底から堪能しましょう。
世代の壁を乗り越えて語り継ぐ、娯楽的エロスの大殿堂。
この夜だけは、昭和時代にタイムスリップして思う存分語り合いましょう。
 
「お嬢様学校少女部卒業記念式典」の特別イベントのお知らせを致します。
 
 
110403_1811~02.jpg
◆特別イベント:「卒業記念式典 謝恩会」◆
 
4月8日(金)
午後7時開場 午後7時30分スタート
入場料:1500円(1D付)
特別トークショー 「少女寫眞のフェティシズム」 ゲスト:飯沢耕太郎
※イベント終了後、サイン会あり。
 
卒業記念式典の開催に併せ、謝恩会を行います。
謝恩会では生徒による校歌の斉唱の他、飯沢耕太郎さんをゲストにお迎えしてのトークショーも行います。
少女達の門出を祝い、出会いと別れの季節に思いを馳せるひと時をお楽しみ下さい。
 
☆イベントのご案内
当日はイベント準備のため18時30分で一度閉廊致します。
その後、19時より開場となります。
予約制ではございませんので、当日直接ご来場下さい。
非常に混雑した場合は入場制限をすることもございますので、ご了承下さい。
 
皆様のお越しをお待ちしております。