'19/5/28 〜 6/9The Villains展

新画廊 展示室 A / 入場料500円(展示室AB共通) ※会期中無休
The Villains展 Trevor Brown

Click me ※音が流れます

The Villains展

2019年5月28日(火)〜6月9日(日)

展示室A 入場料:500円(展示室AB共通)※会期中無休

2016年に開催した「不思議の国のアリス」をモチーフにした展覧会、
「虚ろの国のアリス」では、花蟲を中心とした豪華アーティストをお迎えして、
様々なアリス像を展開し、多くのファンを魅了しました。

あれから3年、アリス展のメンバーが再集結!
今回は「ヴィラン/悪役」をテーマに展覧会を開催いたします。

何が悪いのか、何が悪なのか、どうして悪いのか、
そして誰から見て悪なのか、表裏一体の答えのない世界観を、
それぞれのアーティストが絵画、写真、音楽等様々な手法と角度で探る
ディープでダークネスな展覧会Vol2。
再び他に類を見ない強烈でセンセーショナルなヴィランズワールドを
どうぞお楽しみ下さい。

Artist

SRBGENk shichigoro-shingo 七菜乃 花蟲

SRBGENk

怖いは美しく、恐いはエロティック。
kawaiiと恐怖が混在している血のペインター。
オカルティックで血に塗れた幻想と狂気をベースとした奇妙で愛らしい絵柄が特徴。
強烈な個性を有している作品の中でも一際目を惹く力強い視線や瞳、美しく描かれる血の表現に魅了される人が多い。

shichigoro-shingo

2010年頃からWEB上で作品公開
PIE Comic Artから商業画集の国内版『ウサロボセカイ』・海外版『The Art of Shichigoro』出版
Black Milk Clothing(オーストラリアファッションブランド)へ多数のアートワーク提供
モード学園 2015年度TVCM・広告イラスト
AA=「#5」アルバムアートワーク、ライブDVD「TOUR #5」カバーイラスト、リード曲「Such a beautiful plastic world!!!」MVイラスト、「動物農場 AA= OIO SPECIAL EDITION」装画
その他にも国内外で書籍装画、挿絵、企業広告、CDカバーなどを手掛ける

Trevor Brown

1959年イギリス生まれ。
デザイン事務所・広告代理店での勤務を経て、1993年に日本に移住。WEBページ「baby art」を立ち上げ、アーティストとなる。エディシオン・トレヴィルから多数画集が販売中。

七菜乃

写真家、モデル
ヌード写真の被写体としてモデルを務める一方、自らカメラを持ってセルフポートレートや他の女体を撮影し、作品制作・発表に取り組む。
写真集『NANANANO DIARY』出版(日本カメラ社)トレヴァー・ブラウン×七菜乃『トレコス』(アトリエサード)

猫将軍

イラストレーター
「WARRIORS/氷室京介/ジャケットイラスト」
「ロリポップチェーンソー/グラスホッパー・マニファクチュア/武器、メインキャラクターデザイン」
「R帝国/中村文則/装画」等
画集『ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK猫将軍』(翔泳社)
2019年個展「NEKO」(:DMOARTS)

花蟲

アニメーション、イラスト、インタラクティブコンテンツを制作するクリエイター。
ヨーロッパの絵本やアートアニメを思わせる、シュールで不思議な世界観や、素朴で温かみのある作風を得意とする。
自主制作アニメは国内外で多数の受賞・上映歴があり、商業作品では、ミュージックビデオ、CDジャケットなどの分野で活躍中。
ヴィレッジヴァンガードでのグッズ販売も行っている。

マチゲリータ

マルチアーティスト。2006年より音楽活動を開始。インターネットを中心に活動の場を広げていき、ダークな世界観で人気を博し2012年にメジャー、インディーズデビュー。同時に小説を出版。今もなお精力的に作品を発表し続け、活動は音楽のみならず、小説、イラスト、映像製作、アパレルデザイン他、多岐にわたっている。