2021年9月17日(金) 本日の営業時間 12:00 - 19:00 【展示室A】 えすとえむ漫画家15周年記念個展「Fiesta!!」 【展示室B】 春泥初個展『泥濘』

'13/4/29 〜 5/11  山本直樹「白黒」展

山本直樹「白黒」展
 ゴールデンウィークの特別企画として、山本直樹展を開催致します。 氏の描く作品は常に大胆でセンシティブな「エロス」を追求してきました。それは視覚から感じるものと同時に、時にユーモラスで、時にほろ苦く胸を抉るような物語で、多くの読者を魅了し続けております。 その膨大な作品群の中から、近年の作品を中心に、早くからコンピューター上での表現を行う氏のこだわりと世界観をヴァニラ画廊内に展開致します。
 ゴールデンウィークに、是非山本直樹が仕掛ける「白黒」ショーをお愉しみ下さい。

◆山本直樹プロフィール◆
1960年2月1日北海道松前郡福島町生まれ。早稲田大学教育学部国語国文科在籍中に、小池一夫が主催する「劇画村塾」に入塾。1984年に森山塔名義でデビュー。同年山本直樹名義でも執筆開始。 早くから漫画にMacintoshによる作画(CG)を取り入れ、独特の描写と演出で人間をテーマにした作品が高く評価されている。 代表作に「Blue」「ありがとう」「フラグメンツ」などがある。現在は、漫画雑誌「マンガ・エロティクス・エフ」のスーパーバイザーも務める。待望の新刊が『分校の人たち』1巻(太田出版)、6月中旬発売予定!

◆山本直樹展特別トークイベント◆

5/4(土・祝) 17:00~
入場料2,000yen(1D付)

スペシャルゲスト:宮台真司(社会学者)

―――――――――――イベントご注意―――――――――――
■イベント当日の4日(土)は12時から16時半まで通常営業となり、16時半にはイベント準備の為、閉場致します。
■イベントは会場前にお並び頂いた順に御案内する先着順です。
ご予約・整理券の発行はございませんので、ご了承ください。また、お並び頂くお時間は16時半~とさせて頂きます。
それ以前の時間にお並び頂く事はできません。
■今イベントは先着40名程のご案内となります。
■イベント中は作家がサインを行う事はできません。予めご了承ください。


※ この展覧会は18歳未満はご入場頂けません