2021年4月18日(日) 本日の営業時間 12:00 - 17:00 【展示室A&B】 山下和美 画業40周年記念原画展

'08/10/23 ~ 11/1 人形と写真 4人展 「幻妖の棲む森」

深い深い森のその奥には、幻妖が棲むといいます。
精霊や妖精、羽根の乾き切らない天使、人を誘うニンフ、そして異形。
夢とうつつが交差する世界が、つかのま姿を現します。
彼らの視線に捕らわれぬよう、お気を付けください。

橘 明(Tachibana Akira)/プロフィール
天野可淡の人形に出会い人形制作を開始。
1998年〜 吉田良氏に師事。
2006年3月 GEISAI#9出展 「エマニエル・ペロタンギャラリー賞」受賞
2008年8〜9月 京都K1ドヲル マンスリー展示
儚げで純粋な少女への憧れ、魂の赴くままに人形を作る。

林 美登利(Hayashi Midori)/プロフィール
2000年 吉田良氏に師事。人形を作り始める。
2003年 黒川早恵美氏よりサーニットの技術指導を受け、その質感に魅せられる。
2007年10月 「第2回 人・形展 - Hito Gata - 」に出展
あどけない幼女のようでありながら妖しさ・禍々しさを合わせ持つ、そんな人形を作りたい。

八裕 沙(Yahiro Masago)/プロフィール
学生時代、写真にのめり込む傍ら理想のモデルを求めて人形作りを始める。
1997年〜 吉田良氏に師事。
2006年5月 銀座小野画廊にてグループ展「白い地下室〜越境する魂〜」
球体関節人形の可動の可能性を追い求め、見る人と心の対話のできる人形を作ることを目指している。

GrowHair /プロフィール
世紀末的な風景を求めて、街へ出た。ビジュアル系と出会い、キャラ系と出会い、気がつくとコスプレ写真を撮るカメコになっていた。アニメの人形キャラを脳内妻に迎えて、早3年。人形の声に促されてシャッターを切る。

幻妖の棲む森