髙木智広 Tomohiro Takagi

1972年 岐阜生まれ。幼少より生き物を写生、図鑑を模写して育つ。
1994年 パプアニューギニアを旅し、原始の生活をおくる人々に触れ、自然と人間との関わりについて考え始める。
1995年 フランスへ渡り、西洋絵画の古典技法を研究する。1997年より京都在住。

2006 個展「ヒトが演じる動物園」なびす画廊(東京)
2009 個展「ODD EYES, SLEEPING」unseal contemporary(東京)
2010 第29回 損保ジャパン美術財団 選抜奨励展
個展「FUR,AWAY」elsa art gallery(台北)
2011 個展「落鳥の森」unseal contemporary(東京)
2012 第十五回 岡本太郎現代芸術賞川崎市岡本太郎美術館(神奈川)
TOKYO LOVE SHOW表参道ヒルズ(東京)
2013 個展「空鳥-NUE-」中京大学 C-スクエア(愛知)
2015 個展「伊邪那美」ヴァニラ画廊(東京)
Condensed Vanilla 2015ヴァニラ画廊(東京)
2016 幽霊画廊Ⅲ 冥界のジャスパーヴァニラ画廊(東京)
2017 個展「兎狩り」ヴァニラ画廊(東京)