'16/10/31 〜 11/5高橋邑木展「進化≠変化」

新画廊 展示室 B / 入場無料

学生時代より生き物をモチーフに制作。
初個展となる今回の展示は「人体と生物の融合」というテーマで作られた新作。生き物は命ある限り進化を続けてきた。しかし命が絶たれた瞬間に、進化を止め、腐敗という名の変化を始める。私の生み出す架空の生き物達は、果たして“生”なのか“死”なのか…自身のもつ感覚、生き物と陶芸の魅力を活かした作品が並ぶ。

高橋邑木(Takahashi Yuki)

1992年生まれ。東京在住。
都立工芸高等学校卒業。
多摩美術大学工芸学科陶専攻卒業。同大学院中退。

現在アトリエにて作家活動。

▼グループ展示

2013 ナリモノ展(A.S ANTIQUES GALLERY/代官山)
2014 第8回江ノ電沿線展~アート祭~(鎌倉清雅堂、鎌倉別荘ソサエティ)
BOX ART展(Gallery YU/鎌倉)
多摩美術大学工芸学科陶専攻選抜展「たまびやき」(ギャラリーなつか/京橋)
2015 多摩美術大学工芸学科卒業制作展「火仕事-ほごと-」(スパイラルガーデン/青山)
第3回ヴァニラ大賞展(ヴァニラ画廊/銀座)
「GOTH-解剖と縫合」展(ヴァニラ画廊/銀座)
「新世代への視点」(ギャラリーなつか/京橋)
高橋邑木展「進化≠変化」