'09/1/12 ~ 1/20 「現代日本のエロティックアート」パリからの凱旋記念展示

2008年4月から10月の半年間にわたって同タイトルで、パリ市「エロティックミュージアム」にて開催された、作品群が戻ってまいります。現地では好評に迎えられると同時に、たいへんな物議をも醸し出しました。この展覧会を記念をして、一作家一作品ずつの凱旋展示を行います。

参加作家(あいうえお順)

朝倉景龍
奥津直道
大倉野亜樹
金井清顕
河上ヨシタカ
きじめっか(TKL KIZIMECCA)
鏡堂みやび
小宮山逢邦 こやまけんいち
酒井敦
作場知生
Shin3.
西牧徹
林良文
廣江友和
ペルレ(Perle)
室井亜砂二
森馨
山口椿
山地博子
レオ澤鬼

現代日本のエロティックアート